『一帯一路からユーラシア新世紀へ』出版記念会兼訪中団基調報告シンポ12/16@明治大学

投稿者: | 2018年11月5日
ISAC181216F

国際アジア共同体学会と共催で、「一帯一路」出版記念会及びシンポジウムを開催いたします。
●テーマ:「一帯一路からユーラシア新世紀への道」
●日時:2018年12月16日(日曜日)
●場所:明治大学御茶ノ水グローバルフロント1階(東京都千代田区神田駿河台1−1)
●プログラム *詳細はチラシをご参照ください。チラシのダウンロード
【午前の部】
Ⅰ:若手・文化・自由報告報告(公募)
Ⅱ:特別部会:岡倉天心記念特別講演
Ⅲ:「一帯一路」日中訪中団現地調査交流報告
【理事会/総会】
【午後の部】
第一部:出版記念シンポジウム「米中貿易戦争と一帯一路構想の新展開」
第二部:記念講演
・川名浩一(日揮株式会社副会長)「氷上シルクロードと饒舌なサムライたち――日揮の挑戦――」
・夏紀(長久物流日本代表)「長久物流集団にみる新シルクロード政策」
【懇親交流会】(18:15~20:15)近隣レストラン「ナポリの下町食堂」

【参加費】(資料代込み)ISAC会員500円(資料代)/関係機関1000円/一般2000円
【申し込み】申し込みフォームにてお申し込みください。(ISACサイトへリンクします)
メールので申し込みはinfo@isac.asiaまで